スマホで着うたをとことん楽しみたい人の為のコラム記事

スマホで着うたアプリを使いこなす術

ケータイからスマホに切り替えた場合、いろんなアプリが使えることやパソコンとのリンクが簡単になるという利点があります。
最近のケータイは、その傾向が減ったとはいえ、やはり「ガラパゴス」です。日本国内の独自仕様が多く、Webでダウンロードしたフリーウェアをケータイにインストールというのは、ほとんどありえない状況。
そのため、音源ファイルも「着うた」が中心で、自分の持っている音楽ファイルをコンバートして聴くのは、少し手間がかかっていました。

 

その点、スマホでは、最初からインストールされている音楽プレイヤーだけでなく、ほかのユーザーが作ったプレイヤーなど、音楽系のアプリも充実しています。ほかにも、ファイルを保管する容量が増えたので、アルバムをたくさんいれることができることに、メリットを感じました。

 

音楽好きにとっても、便利・簡単になったスマホですが、その機能を使いこなすためには、いろいろと工夫が必要です。
たとえば、音質にこだわるなら、ハードとしてのヘッドフォンだけでなく、イコライザーを搭載した音楽プレイヤーを使ってみる。同じMP3ファイルでも、ビットレートにこだわってみるなど。
また、楽曲ファイルが増えるので、ファイルの整理にも気をつかう必要がありますね。プレイリストを作って、生活スタイルに合わせた自分だけのアルバムを作る。なんていうのも、携帯端末ならではの音楽の楽しみ方ではないでしょうか。

 


ホーム RSS購読